ス ポンサードリンク

2009年01月20日

「第2話トライアングル」谷原章介さんのクルクルヘアー

怪しげなタイトル、失礼しました。
だって、だって、気になるんだも〜ん♪谷原章介さんのクルクルした襟足♪襟足って言うか、耳の横?下?谷原さんだから似合うヘアースタイル。章介王子ヘアー♪

で、ついでに言えば、ゴローちゃんの警察官もぎこちなくて気になる(^^;「西署の黒木です」って言うシーン。警察手帳出す姿が、なんとなく・・・私だけかな(^^;

で、横にずれましたが・・・・

サチは幼女でしたかぁ。そう言うこと。で、お母さんは不安定状態なのねぇ。納得。

「ありがとう。葛城佐智絵さんを殺してくれて、ありがとう。」
ってサチの台詞。身代わりで生きていくことを決意している様子。
そういった葛城家の事情も知る堺雅人扮する志摩野は、いったい誰なの?関西弁のお友達もお知り合いみたいだし・・・。

この辺も、まだまだ謎が多くて、怪しい。

それにしても、堺さん。今日も、笑ってましたね(^^)
さすがは、「喜怒哀楽を全て笑顔で表現する」男!!!
今後の笑顔にも目がはなせません。

で、またしても横にずれましたが・・・
最後のシーン
「助けてあげてください。
 ぼくはまだ子供だから。どうすればいいかわからないから。
 でもすごく悩んでると思うから。葛城佐智絵さんを助けてあげてください。」

この郷田(江口)の25年前の手紙の意味は?
サチ(広末)が、なんで、誰に刺されそうになった?身代わりになった郷田(江口)は?

うーん、まだまだ謎だらけ。
スポンサードリンク
posted by ドラマとめ at 11:45 | トライアングル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。